さて、サイゼさんの「ちょい飲み」紹介企画第2弾の続編です!前回が前菜的なメニューの紹介でしたが、今回はいよいよメイン・ディッシュの登場です。

それでは、行ってみましょう!

このキャプチャ、すごく好きです。
特に深い意味はありません。面白いキャプチャを並べて、遊んでみました。

さて、定番、白ワインのデカンタとともに注文したのは、こちらの料理!

シーフードパエリア¥599です。個人的にシーフード大好きなので、まさにメイン・ディッシュです!

見た目の鮮やかなサフラン・ライスの上にサイゼさん自慢の柔らかいかとえび、そして多分ムール貝が乗ってます。

これが、ムール貝です。

もう一つ、別角度から。

そのままでも十分成立するくらい美味しいけど、オリーブ・オイルのちょい足し、やってみました。

びっくりするくらい、美味しくなります。

魚介の素材とオリーブ・オイルの相性抜群!

この写真で、ムール貝の美味しさが伝わるだろうか?

ワインのおつまみ的なものを、もう一品。

プロシュート¥399。要するに、生ハムですね。

ワイングラスの横に並べて、まるで記念写真。

プロシュートの皿の奥に置いてある白いものは、プチフォッカ。

プロシュートについてきます。ミニ焼きパンと思ってください。

このプチフォッカに生ハムを巻きつけて食べます。

個人的な感想としては、正直蛇足です。生ハムだけで食べたほうがいい。

プロシュートと白ワインを炭酸水で割った組み合わせは至高です。

ワインが進みます。軽く飲み干しました。

シメのデザートは、ミルクジェラート。このクォリティで¥199です。

カップの中が写ってないけど、エスプレッソです。

なんとこれをジェラートにかけちゃいます!

サイゼのメニューにも載っているオススメの食べ方。「アフォガート」というらしい。

子供向けのアイスが、一気に大人の味に。

ワインのお供にも最高です。

ごちそうさまでした!

まとめ。Summary.

今回の合計金額は、¥2,484!ちょっと頼みすぎたかな?

でも、舌とお腹は大満足です!

一人で食事すらできないという人にこそ、一人ちょい飲みはおすすめ!

誰にも気兼ねなく、本当の意味で、お酒と食事が楽しめます。

またこの企画やってみたいと思います。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう