みなさん、こんにちは。

今回は地元のカフェ・レストラン「レストランTAS.」さんをご紹介したいと思います。

今までご紹介したカフェレストランの中では「喫茶グリ」さんと並ぶレベルのおしゃれなカフェです。

「喫茶グリ」さんが女性向けなら、「レストランTAS.」さんはアメリカン・ダイナーといった趣で男性向け。

お隣のセレクトショップ”STROKE.”さんの直営店らしいです。

“RESTAURANT TAS.”「レストランTAS. 」さん。

場所的にちょっと目立たないところにあります。

それでは、行ってみましょう!

RESTAURANT TAS.「レストランTAS.」へ行こう!

外観を基本的に「ブラック」で打ち出す飲食店って珍しい。

かなり手ぶれしてしまっているけど、お隣のセレクトショップ”STROKE.”さん。

ブラックイメージはこのお店に合わせたのでしょう。

こちらの出窓からテイクアウトもできます。

バーガー類のメニューも揃ってるし、ドリンクもテイクアウトだとスタバみたいなプラスティック容器です。

Interior Decoration.店内の装飾。

一軒家だけあって、店内は結構広いです。

一階部分はほぼキッチンで、客席はテーブル・ソファーセットが1組。

階段を登って二階がこちら。

壁にはたくさんの額に入ったおしゃれなポスターが。

店奥のテーブル席。

クッションまで用意されているのが嬉しいですね。

壁にはプロジェクターからオリジナルのホームヴィデオかPVらしきものが映っています。

天井に設置されたプロジェクターとスピーカーセット。

結構な設備投資。

窓際の席はちょっと小さめにふたり掛け席。

窓のサイズは大きめで、晴れの日だと外光がたくさん入って気持ちいい。

窓からの眺めもいいですね。

テーブル下には荷物置き場が。

一般的には籐性のバスケットだけど、ここは木箱です。

ここにもお店側の細かいこだわりが見えますね。

テーブルは大勢にはちょっと狭いけど、お一人様には十分な広さです。

Menu.メニュー。

こちらにあるようにランチタイムは11:30~14:30です。

お店の定番メニューはこの辺り。

メニューの上の方のこの辺りが売れ筋メニューかな?

バーガー類が充実してます。

テイクアウト向きですね。

ちなみにメニューにある商品はほぼテイクアウトできるそうです。

他にもメニューの品数は結構豊富です。

この辺りは完全にお酒のおつまみ。

昼飲みの利用にもいいけど、夜間に居酒屋として利用するのも良さそう。

今流行のタピオカはテイクアウトでの利用がいいかも?

ドリンクとお酒類も結構充実。

緑茶やラテもあるけど、コーヒー以外は全てコールドドリンクだそうです。

ビールだけでなくカクテルもあります。

Order.注文。

喉が渇いたので、とりあえずオレンジジュースを注文。

ドリンクは1杯までならランチに含まれます。

今回は「ジャークチキンプレート」¥1,100を注文しました。

ワンプレート料理です。

ライスセットをチョイス。お子様ランチみたいなライス。

とりあえずまとめ 。For The Time Being Summary.

例によって食レポ詳細は次回に持ち越しです。

とにかく「おしゃれ」と言うよりも「かっこいい」お店。

それでいてプロジェクターの導入や凝った小物など、設備投資が半端ない。

それでいて立地条件はわざと悪くしているようにすら思える。

銚子市のような田舎の街は、自動車の利用者がほとんどなので、表の大通りに面していないと何かと厳しいと思うのだけど。

本店であるセレクトショップ”STROKE.”さんは要するに洋服屋さんだけど、もう一件お店を出すとなったら2号店ではなく、すぐ隣に畑違いの飲食店を出店するなんて発想も珍しい。

こういった「ゆるキャラ」みたいなデザインまであるお店のロゴまできちんとデザインされています。

窓のそとにおそらく飾りとして置いてあるヴィンテージ・バイクは”STROKE.”さんの商品ですね。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 3 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう