前回の記事で、Zoff On Line Storeでフレームを購入、レンズを作るために、眼科で診察、検眼も受け「眼鏡処方箋」も作成しました。

その後、コロナ禍によるZoff全店休業に入ってしまったのですが、休業明けを待って、Zoffの店舗へ行ってきました。

今回はその店舗体験レポートです。

それでは、行ってみましょう!

Zoffペリエ千葉エキナカ店の場所

まずZoffの店舗と言っても、僕の家の近場にはなく、一番近い店舗は、JR千葉駅まで行くことになるみたいです。

Zoff OnLine Store HP

https://www.zoff.co.jp/shop/store/list.aspx?pref=12

上のリンクはZoffのHPでの店舗検索のページ。千葉県内の店舗数は20店舗。

一番交通手段的に近いのはJR千葉駅付近。

JR千葉駅付近には2店舗ありました。

Zoff 千葉ジュンヌ店

もう1店舗は、

Zoff ペリエ千葉エキナカ店

僅差ではありますが、エキナカ店は、JR千葉駅の駅ビル内なので、アクセスもよく、迷うこともなさそうです。

それと、Google Mapの口コミの評判もエキナカ店の方が良いみたいです。

そこでZoff ペリエ千葉エキナカ店に決めました。

Zoff ペリエ千葉エキナカ店営業時間

  • 通常営業時間 10:00~22:00(日祝: 10:00~21:00)
  • コロナ期間営業時間 10:00~21:00 (土日祝: 10:00~20:00)

※特に来店前に予約などは必要ないみたいです。

Zoff ペリエ千葉エキナカ店へ

2020/06/15 8:00 JR銚子駅

JR銚子駅構内のNewDaysで「レモネードフラッペ」を購入。

EKI na Cafeというのがあるけど、容器に”FAMIMA”と書いてあります。

特急しおさいの始発は7:42~千葉駅着9:02 1時間20分

各駅停車 総武本線 8:09~千葉駅着 9:43 1時間39分

所要時間は大して変わらないし、時間も早いので(次の特急は11:22発)、今回は各駅停車で。

9:43 JR千葉駅着

千葉駅到着。エキナカのunau Cafeで朝食

9:43 千葉駅に到着。

かなり手ブレしてますが、JR千葉駅ホームの階段です。

階段を登ってすぐのところにあったunau Cafe(ウナウ・カフェ)さん。

地図を載せる必要もないとは思いますが、一応。

モーニングセットの「unau 1 unauグリーンプレートセット」と「抹茶ラテ」を食べました。

合計 ¥590(税込)

(今度久しぶりに食レポ記事に書こうと思います。)

Zoff ペリエ千葉エキナカ店開店

モーニングを食べ終わる頃には、Zoffペリエ千葉エキナカ店も開店時間です。

コロナ期間営業時間 10:00~21:00(土日祝 10:00~20:00)

unau cafeを出て千葉駅構内。

エスカレーターを登って、ここは確か「3階」と呼ばれていました。

“Zoff”のロゴが見えます。

また手ブレしていますが、Zoffペリエ千葉エキナカ店です。

店内の商品陳列棚。

お店の奥のカウンターにいる女性スタッフさんに、

  • 眼鏡フレーム
  • 眼鏡処方箋

の2点を渡して、レンズの作成をお願いしました。

ブルーライトカットレンズについて

Screenshot

ここで最近ZoffやJINSなどの眼鏡チェーンがやたらお勧めしている「ブルーライトカットレンズ」についてです。

こう言うやつです。

https://www.zoff.co.jp/shop/contents/zoffpc.aspx

Zoffの「ブルーライトカットレンズ」説明ページのリンク。

最近需要が増えたスマホやPCなどの画面から発生しているのが「ブルーライト」

Zoff HPより

詳しい解説は省きますが、このブルーライトが目に有害と言うことで、ブルーライトをカットするコーティングを施したレンズのことを、

「ブルーライトカットレンズ」と言います。

詳しい解説は上にリンクを貼った、Bauhutteさんのブログ記事を参照してください。

Zoff HPより。

このブルーライトの有害性については、信憑性を疑う説まであって、賛否両論です。

「目の病気まとめネット」と言うネット記事です。

※要約すると、ブルーライトというのは自然光の中にあるもので、全排除はできないので、普段から上手い向き合い方をすると、健康を維持できるといった内容です。

僕も、店舗でスタッフさんにレンズをお願いした際、「ブルーライトカットはどうしますか?」と聞かれました。

ちなみにこの時あたりから、Zoffでは「ブルーライトカット」も追加料金¥0キャンペーンをやっているのですが、

このサンプル画像を見ても分かるように、レンズに色がついてしまうので、僕は付けませんでした。

PCやスマホからのブルーライトが気になるならば、ディスプレイの輝度や、設定を変えるなど、今なら、対抗策はいくらでもあります。

MacBookProのシステム環境設定。

  • 輝度の調節
  • 輝度を自動調節
  • True Tone搭載

さらに、

MacBookProのシステム環境設定。

デスクトップはデフォルトで「ダークモード」設定。

今なら、iPhone用のアプリも、ほとんど「ダークモード」に対応しています。

「レンズに色がついてしまう」が一番の理由で、ブルーライトカットはつけませんでした。

スタッフさんによると、「レンズ入りのメガネができるのは40分後」だそうです。

ペリエエキナカCommon Cafeで時間潰し

40分間店内で待っているのも退屈なので、エキナカに戻ることにしました。

こちら、千葉駅エキナカに来た時によく立ち寄る、Common Cafeさん。

ちょうどランチの時間なので、こちらでバーガーランチでもと思ったけど、

こちらのパンケーキランチしかやってませんでした。

2019/04/15 Common Cafeで食べたランチ。

このお店は、free-wifiやスマホ充電用のコンセントも完備です。

Common Cafeさんの食レポ記事も、今度書いてみようと思います。

レンズ入りメガネ完成、受け取り

Common Cafeでパンケーキランチを食べているうちに、40分がすぎたので、カフェを出て、Zoffへ向かいました。

こちらが完成したメガネです。ボストンフレームを選びました。

ちょっと安物感あるけど、Zoffのオリジナルメガネケース。

Zoffオリジナルのメガネ拭きも、ついてきました。

正直、コスパ良しで大満足。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 29 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう