みなさん、こんにちは!

今回は「京都旅行記」第11弾です。

今までの「京都旅行記」①〜⑩までのリンクです。

前回は「金閣寺」の参拝見学レポートの記事でした。

「屋根葺き替え工事中の金閣寺」

「錦鏡池」

「出口門下の石段」

「出口門から黒門」までの参道の景色。(前回のブログ最後の写真)

今回は京都旅行2日目の最後、当初の予定「二条城」を変更して「京都御苑」へ向かいました。

それでは、行ってみましょう!

「二条城」へ行く予定を変更した理由

Screenshot
REMOJU 京都観光マップ

REMOJUというサイトの「京都観光マップ」を利用して作った当初の「京都二日目観光ルート」

「金閣寺」の次は「二条城」になっています。

「二条城」はもともと好きな観光地で、ぜひ行きたいと思っていました。

SNS Quoraの投稿にも、

https://jp.quora.com/京都の金閣寺を一泊二日で見に行こうと思うのです

入内島 健さんの投稿

近代の遺跡ですが、ここはどうでしょう? 桜の季節ではなかったのですが、楽しみながら登りました。

蹴上インクライン | 京都の観光スポット | 京都観光情報 KYOTOdesign


寺社では、この春に教えてもらって寄ってきたばかりですが、ここ。この石庭、写真でも見たことがありませんでした。

臨済宗大本山 東福寺 -日本最古の最大級の伽藍-


あ、念の為。こちらもお忘れなく。

二条城 世界遺産・元離宮二条城


建て替ってから行っていませんが、南座。

(南座まねき | ストックフォト | アールクリエーション)

歌舞練場は、外しか知らなかったので、南座建替中にここで歌舞伎をやると聞いて、驚きました。

(先斗町歌舞練場 – 京都の近代建築を考える会)

入内島さんの5つのおすすめ。

1.蹴上インクライン

2.臨済宗大本山 東福寺

3.元離宮二条城

4.南座

5.先斗町歌舞練場(京都に4つある歌舞練場のひとつ、もう一つが南座)

この5つの中にも「3.元離宮二条城」は上がっています。

ただ二条城は結構広いです。

二条城 公式HP

二条城HPの「おすすめコース」も(2時間)となっています。

現在14:26

東京行き新幹線は17:08発

移動時間は片道21分、往復42分(バスでの移動)

バスの移動時間の合計42分。

となると、「急いでギリギリ新幹線に間に合うか?」と言ったところ。

そこで、「二条城」は諦めて、他の観光地を選ぶことにしました。

京都市内で次に行くべき観光地の、いくつかの候補

二条城に行けないとなると、では次に行くべき観光地はどこにすべきか?

現在 14:50 新幹線出発時刻 17:08(JR京都駅発)

金閣寺を出て、近くにあった「 GO GO COFFEE」というカフェスタンド。

https://jp.quora.com/京都の金閣寺を一泊二日で見に行こうと思うのです

ここでまた、SNS Quoraの投稿を見直します。

Kei Takahataさん

紅葉の時期限定ですが、金閣寺から十分に徒歩圏内、北野天満宮の御土居もみじ苑はいかがでしょう?夜間ライトアップの時は特にステキですよ。

これからの紅葉の季節、昼間は金閣寺観光、夜は北野天満宮…なんてプラン、ステキだと思いますよ。

春の青紅葉の時期もステキなんですけどね。

春と秋の一定期間しか公開されてないので、そこはご注意くださいね。

春の桜の時期なら、金閣寺から北野天満宮への移動途中、平野神社の桜も楽しめます🌸

Takahataさんの提案は、北野天満宮(できれば平野神社も)

金閣寺から徒歩13分の距離。平野神社はそのすぐ近所です。

北野天満宮 HP

北野天満宮HPのリンク。

基本的に拝観料は無料。

ただし、Takahataさんが勧めているのは、

「御土居もみじ園公開」

北野天満宮HP

入園料は大人¥1,000

しかも、日没後のライトアップがおすすめのようです。

時間、距離的には十分ですが、とりあえず候補に入れて、他を見ると、

Nobuaki Nemotoさん

行き帰りにどれくらい時間が取られて、つまり現地でどれだけ時間を使うことが出来るのか不明なのでなんとも言えませんが、金閣寺→龍安寺→仁和寺くらいは2日あれば絶対回れるかと。龍安寺の石庭は時間が許せば何時間でも居たいです。仁和寺は前回行った時にゆっくり観ることが出来なかったので(広い)。あとは太秦(どんギツネさんの出身地らしい~)、嵐山、などなど。

Nemotoさんの提案は、金閣寺→龍安寺(できれば仁和寺も)

大雲山 龍安寺 HP

枯山水石庭で有名な「龍安寺」

金閣寺から徒歩18分。

金閣寺から龍安寺は、京都観光コースの定番中の定番。

拝観料 大人 ¥500 境内散策は30分くらいと時間的、料金的にも手頃。

ただ、Nemotoさんの言う通り、「龍安寺の石庭は時間が許せば何時間でも居たい」

候補はこの2つ。

しかし、お腹も空きました。

垣内 孝重さん

「清水寺。虎屋のカフェ。聖護院八つ橋をお土産に、どうぞ。」

垣内さんの提案にある、「虎屋のカフェ」というのが気になります。調べてみると、

TORAYA CAFE HP

こちらは TORAYA CAFEあんスタンドと言って、横浜、北青山、新宿、青山の4店舗(銀座店は閉店)関東にしかないみたいです。

他にはオンラインショップも展開。

京都には「虎屋菓寮」という名前で4店舗。

ここ(金閣寺)から一番近いのは、

虎屋 HP

「虎屋菓寮 京都一条店」

金閣寺から市営バスに乗って、32分。

ちゃんとカフェスペースもあります。

それと虎屋菓寮 京都一条店の近くには、

「京都御所」があります。

京都御所 HP

京都から現在の東京に遷都し、天皇が皇居に移る前の京都での居住地(旧皇居)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/京都御所

詳しい沿革、情報は上のwikiを参照してください。

2016年に一般公開、通年無料で拝観(以前は往復ハガキで事前申し込みが必要でした)

「京都御所」は、見学所要時間は「御所の一般公開」で50分程度、「京都迎賓館」は30~60分で、合わせて1時間半~2時間ほど。

金閣寺から京都御所への移動時間は合計22分。

本格的に見学すると時間がないですが、京都御所周辺の「京都御苑」だけでも見て、虎屋菓寮にも寄って、京都観光を終わりにしようと思いました。

1.「北野天満宮」は、夜間ライトアップの時間帯ではないので除外。

2.龍安寺は、京都観光の定番すぎるし、もっとじっくり訪れたいので除外。

3.自由に見学できるようになった京都御所を一度見たい。何よりも「虎屋菓寮」で少し休憩したい。

ということで、「京都御所」に決定しました。

金閣寺⇨京都御所へ移動

京都御所の場所。

金閣寺

⇩徒歩約3分

金閣寺道バス停

⇩京都市営バス(錦林車庫行き)7駅15分

烏丸今出川バス停

⇩徒歩約2分

京都御所

合計移動時間約20分。

ここも京都市営バスなので、「地下鉄・バス二日券」が利用できます。

京都市交通局 地下鉄・バス一日券(二日券)HP

京都地下鉄・バス一日券(二日券)の詳細は、上のリンクで。

金閣寺道バス停 現在14:50

この時間帯で、バス停は結構乗客が並んでいました。

またバス停前には、おそらくボランティアの京都観光ガイドさんがいて、

「どこへ行きたいのか?」と聞かれたので、

「烏丸今出川バス停へ行きたい」と告げると即座に、

目的地が「京都御所」だと理解して、

一番早いバスの路線番号と、そのバスはこのバス停に何分に着くかも教えてくれました。

ガイドさんに教わった通りの路線のバスに乗って、

烏丸今出川バス停で降りて、京都御所へ向かう途中。

道路は、今出川通り。

京都御苑の駐車場まで200Mの看板。

もうすでに「今出川御門」の前です。現在 15:16

京都御苑 京都御苑中立売休憩所 虎屋菓寮 京都一条店

「京都御苑」の「今出川御門」に到着です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/京都御苑

京都御苑 HP
京都御苑 HP

京都御苑案内マップはもっと大きいのですが、今回実際見て回ったのは、この範囲内です。

今出川御門を通ります。

今出川御門を通ってすぐの景色。

「京都御苑のあらまし」の立て看板。

「京都御所」の築地塀が見えるので、そこへ向かって歩きます。

「京都御所」だけでも相当な大きさ。

「朔平門」

綺麗な玉砂利道。

「清所門」参観入口はここから。

しかし、

「本日の参観は、終了しました。」

最終入門は 15:20 閉門が16:00(現在15:26)

[4K]京都御所 京都の庭園 KYOTO IMPERIAL PALACE Yurara Sarara

諦めて「虎屋菓寮 京都一条店」へ向かいます。

「京都御苑中立売休憩所」

御苑内にも休憩できる食事処・カフェもあります。

京都御苑中立売休憩所 HP

「中立売休憩所」の場所は、京都御苑の清所門のすぐ前です。

ドリンクメニューも充実。

食事メニューも充実。

帰りの新幹線内で食べる弁当を買おうと思ったけど、ほとんど売り切れ。

でもここで、まだ残っている「幕の内弁当」か「稲荷寿司」を買っておけばよかったと、後で後悔します。

京都御苑 中立売休憩所 京都癒しの旅

ここから京都御苑を出て、烏丸通りに。

「とらや 京都一条店」

本来羊羹で有名な和菓子販売店である「虎屋」の直営店。烏丸通りにあったので入り口だけ写真に撮りました。

「虎屋菓寮 京都一条店」のすぐ近く。徒歩1分くらいの距離。

裏通りに大きな「とらや」の看板。

「虎屋菓寮 京都一条店」

「あんみつ」をいただきました。

京都 虎屋菓寮 John Ng

これで京都一泊二日の観光予定は終了。

次回の記事では、京都駅から東京行きの新幹線に乗ります。

[4K] 2020/11/21 京都御苑 紅葉 Yoshihiro Sato

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 34 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう