みなさん、こんにちは!

今回は「京都旅行記第5弾」です。

以上、「京都旅行記」①〜④までのリンクです。

前回の「京都旅行記④」では、「京阪本線伏見稲荷駅」の「コメダ珈琲店京都伏見稲荷店」で休憩したところまでです。

前回の最後の画像「コメダ珈琲店のフィッシュフライバーガーとバナナジュース」

今回はいよいよ「伏見稲荷大社」へ向かいます。

それでは、行ってみましょう!

伏見稲荷大社(楼門、外拝殿)

「コメダ珈琲店京都伏見稲荷店」〜「伏見稲荷大社」徒歩1分

iPhoneの充電も終わりました。

「伏見稲荷」の大鳥居が見えてきました。

http://inari.jp

上は「伏見稲荷大社」HPのリンク。

特筆すべきは、参拝料無料。

伏見稲荷外拝殿

外拝殿は近くに寄ると、この大きさ。

外拝殿脇にあった「境内案内図」

次は本殿へ。

伏見稲荷本殿、玉山稲荷社、祭場

 御本殿に入って、

石段の上は、

内拝殿

本殿にお参りする人たち。

内拝殿石段左脇

内拝殿石段右脇

「内拝殿」に限らず寺社内には至る所にお稲荷さんの像がありました。

本殿の脇にある「お守り、お札売り場」

11月の行事「火焚祭」で使う「火焚串」

http://inari.jp/rite/?month=11月#394

「火焚祭」についての詳細は上のリンク参照。

「お守り」も種類豊富です。

「学業・合格のお守り」と「健康・災難除けのお守り」

カワイイ「白狐守」

http://inari.jp/grace/omamori/

上はお守りの通信販売HPのリンク。

手前が「講務本庁」、奥が「社務所」

この「祭場」を抜けると、「千本鳥居」です。

千本鳥居、奥社奉拝所、稲荷山入口

裏から見ているので反転していますが、

「千本鳥居は右側通行です」の表示。

ここから「千本鳥居」です。

指示通り右側に進みます。

朱塗りの鳥居が延々と続きます。

「奥社奉拝所」

ここにも案内図があります。

絵馬かけ所。

JR東海「そうだ、京都行こう」HP

伏見稲荷の絵馬は、「白きつね」のデザイン。

https://souda-kyoto.jp/travel/life/ema.html

上はJR東海の「京都の絵馬図鑑」のリンクです。

「千本鳥居」はまだまだ続きます。石畳の傾斜(下り坂)

「根上がりの松」ゾーンを抜けると、

「熊鷹社」前の標識。ここから先が本格的な「稲荷山」登山コース。

ここにもある境内案内図。

正直ここからが本来の「伏見稲荷」のお参りなんだけど、体力と時間的な限界で、ここまでにします。

これも千本鳥居の至る所にある、「帰路」と「休憩所」の案内。

「帰路」の案内に従って、ここから引き返します。

「京都 伏見稲荷大社 千本鳥居」(入口〜稲荷山頂上まで完全版)ガラン

53:16と長いですが、実際に歩くと稲荷山だけでも120分はかかるそうです。

十石橋、啼鳥庵、伏見稲荷大社出口

千本鳥居の熊鷹社から抜け出てしばらく歩くと、

「十石橋」

十石橋を渡ると、「啼鳥庵」の案内。

「啼鳥庵」伏見稲荷大社の休憩所で、日本茶カフェ。

https://tsubakido.kyoto/inarisaryo/

「啼鳥庵」HPのリンク。

平日  11時〜16時(L.O.15時半)
土日祝 10時〜16時(L.O.15時半) 定休日 水曜日

現在15:36 一足違いで「準備中」でした。

店内にはまだお客さんの姿が見えます。

「啼鳥庵」の看板。

「伏見稲荷大社」の見学は終わりです。

伏見稲荷駅→鴨川→四条大橋→GOOD NATURE HOTEL KYOTO

この朱塗門を潜ると、「伏見稲荷大社」の外へ。

京阪本線「伏見稲荷駅」に戻ってきました。

「伏見稲荷駅」→「祇園四条駅」5つ先の駅。

「祇園四条駅」に到着。

ここから「鴨川」の「四条大橋」を渡って、GOOD NATURE HOTEL KYOTOまで歩きます。

「四条大橋」を渡って、対岸へ向かいます。

「四条大橋」の欄干越しの「鴨川」

「鴨川」

「三条大橋から四条大橋まで鴨川沿いを歩く」2020/03/21 ShinShin VLOG.

鴨川の写真が少ないので、上の動画で雰囲気を味わってみてください。

GOOD NATURE STATION HOTEL KYOTOに戻ってきました。

今回はここまでです。

次回は、GOOD NATURE HOTEL KYOTOのゲストルームやレストランの食レポなどをしていきたいと思います。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 37 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう