みなさん、こんにちは!

今回は、「京都旅行記第3弾」です。

上に前回までの「京都旅行記」のブログ記事のリンクを貼っておきました。

今回は前回の「京都旅行記②」の続きです。

東京駅で東海道新幹線ひかり京都行きに乗り込んだところからです。

今回は東海道新幹線ひかりグリーン車内のレポート、JR京都駅到着の様子、京都観光に必要な「地下鉄・バス一日二日券」の購入までを記事にしようと思います。

それでは、行ってみましょう!

東海道新幹線ひかり507京都行きN700系 グリーン車内

今回新幹線のグリーン車に乗車したこと自体初めてなので、いろいろ気づいたことをご紹介しようと思います。

冒頭に載せた画像をもう一度。

グリーン車は真ん中の通路を挟んで右2列、左2列の4列シート。

JR東海 車両のご案内より

「グリーン車」の座席配列。

これに対し、普通車は、

普通車座席配列。

JR東海 車両のご案内より

「普通車」は真ん中の通路を挟んで右3列、左2列の5列シート。

グリーン車の方が広々しています。

座席も普通車に比べて座り心地がいい。

足元にあるのはフットレスト。

フットレストに、画像のように足を乗せて寛げます。

電動式リクライニング。

普通車よりも広めの座席テーブル。下の網に挟まっている雑誌は無料で読み放題で、持ち帰ってもOK。

13インチMacBook Proが余裕で乗せられます。

網に挟まっていた雑誌「Wedge」

「Wedge(ウェッジ)2020年11月号」普通に買うと、¥550です。

シート脇からサイドテーブルも。

2つのテーブルを広げると、こんな感じです。

足元の「温風送風機」と「読書ライト」のスイッチ。

スマホ充電用コンセントも完備。

至れり尽くせり。

新幹線車内Free Wi-Fi

Screenshot

JRグループでいち早く車内無料Wi-Fiを導入したのはJR東海、JR西日本、JR九州の東海道新幹線、山陽新幹線、九州新幹線で提供する無料Wi-Fi

Shinkansen Free Wi-Fi

https://railway.jr-central.co.jp/wireless/shinkansen_free_wifi.html

上のリンクはJR東海の「N700A・N700系車内での無料Wi-Fiサービスについて」

早速接続してみました。

タウンWiFi by GMO(WiFi自動接続アプリ)

近くの接続可能なWiFiを探してくれます。

iPhoneのSafariが起動し、Shinkansen Free Wi-FiのHPが。

画面をスクロールし、一番下の「サービスを利用する」をタップ。

枠内に登録用のメールアドレスを入力し、下の「確認」をタップ。

「新幹線車内無料Wi-Fi 仮登録完了」の表示。

ここでメールを開きます。

メール本文内にあるURLをタップすると、上のような画面に。

「インターネットに接続されました」

「Shinkansen Free Wi-Fi」本登録が完了です。

iPhone設定アプリ。Shinkansen_Free_Wi-Fiに接続されています。

高速で使い心地はいいのですが、やはり新幹線車内なので、トンネル内ではWi-Fiが途切れてしまいます。

もちろんPCでも使えます。

JR京都駅到着風景

JR東京駅から13駅。2時間34分の旅。

「名古屋」を出ました。次は「京都」です。

「京都」到着まで33:11

「まもなく京都です。」

2020/10/28 東海道新幹線ひかり 京都駅到着の様子。

降りた京都駅ホームの様子。

Apple Watchで自動改札を通過。(撮影失敗)

JR京都駅構内→京都駅総合観光案内所

ここで京都駅について。

京都駅

https://www.jr-odekake.net/eki/top?id=0610116

上のリンクはJRおでかけネット 京都駅。

https://railway.jr-central.co.jp/station-guide/shinkansen/kyoto/

上のリンクはJR東海 京都駅のご案内。

JR東海京都駅改札内にある「スターバックスコーヒー JR京都駅新幹線中央口店」

他にも京都駅構内だけでも、「スタバ」を無数に見かけました。

京都駅烏丸中央口へ向かう通路。この案内の右側に、

「京都総合観光案内所」とあります。

駅を出て、バスに乗り込む前にここに立ち寄ります。

「京都総合観光案内所」

https://ja.kyoto.travel/information/

上のリンクは京都観光オフィシャルサイト「京都観光NAVI」観光案内所一覧のリンクです。

京都駅内にある「京都総合観光案内所」の地図、その他案内です。

すぐ隣は京都駅ビル内の「JR京都伊勢丹」です。

「京都総合観光案内所」で「地下鉄・バス一日二日券」を購入します。

京都 地下鉄・バス一日券(二日券)とは?

Screenshot

「地下鉄・バス一日乗車券」とは?

地下鉄・バス一日券 HP

「京都市交通局|地下鉄・バス一日券(二日券)」HPのリンク。

種類は以上の4つ。

地下鉄・バス一日券( 大人) ¥900(こども)¥450

地下鉄・バス二日券(大人)¥1,700(こども)¥850

利用が可能なエリア。

以上の京都エリアの京都市交通局地下鉄・市バス、京都バス、京阪バスにこの一枚で乗り放題です。

期限としては、一日券は利用開始日1日、二日券は利用開始日と次の日。

京都市内のいろんな場所を観光して周るので、ぜひ利用したいですね。

※ただし、京都は京都市交通局以外の地下鉄も、市バス・京都バス・京阪バス以外も走っているので、使えない場合もありますが、バスだったらほとんどフリーで移動できます。

「発売場所」は主に、市バス・地下鉄案内所、市バスの定期券販売所、市バス営業所、地下鉄烏丸線・東西線の駅など。

そして京都市内の観光案内所、旅行代理店でも。

詳しくは上のリンクをクリックしてください。

京都 地下鉄・バス二日券を購入

「京都総合観光案内所」内に入ると。

京都の観光案内のチラシなどが英語でも陳列されています。

奥には受付カウンターが。

本当に駅前の小さな旅行代理店のような雰囲気。

カウンターのスタッフさんに「地下鉄・バス二日券」をお願いすると、「京都観光まっぷ」と「地下鉄・バス利用方法」のチラシをまず出してくれました。

「地下鉄・バス二日券」¥1,700の発行。

こちらはレシートです。

「京都総合観光案内所」を出て隣の「京都伊勢丹」を横切れば、すぐに烏丸口出口です。

今回はここまでです。

次は、宿泊ホテル「GOOD NATURE STATION HOTEL」の紹介と、

「伏見稲荷大社」の見学の様子も記事にしてみようと思います。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 44 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう