ファミレス界の女王!ロイヤルホストへ行ってきました!勝手に女王認定!Queen Of Casual Restaurant!Royal Host!②承前。

さて、前回の続きで、ロイヤルホスト銀座インズ店での食レポです。

とりあえず、地図をもう一度貼ります。

ロイヤルホスト銀座インズ店。Royal Host Ginza INZ.

アンガスステーキランチ。②

もう一度、注文したランチの写真も貼ります。

アンガスサーロイン お昼のステーキ御膳 ¥1,780税抜き。

アンガスステーキは、黒×黒ハンバーグ、黒毛和牛と並んで、ロイホが昔から提供しているこだわりの食材。定番メニューです。

Royal Hostメニューより転載。

前回の記事にも載せましたが、もう一度ロイヤルホストWEB版メニューより転載します。

写真だと伝わりづらいですが、ランチ価格に合わせて小さめのサイズ。お肉は100gです。

通常メニューのアンガスサーロインステーキは225gで¥2,480.もちろんサラダもご飯もつきません。頼む場合は別料金になります。

こちらはメニューから転載しました。

こちらがグランドメニューのアンガスサーロイン ステーキです。

こちらはランチのご飯。料金は同じなので、大盛りにしてもらいました。

和風御膳なので、タレはおろしゆずポン酢ソース一択です。

こちらはセットのサラダです。レタスメインと言うよりもレタスしかないですね。ちょっと残念。

コスパ対策で仕方ないのかな?

他にシソ風味の浅漬けと……。

お味噌汁がついてます。

Let’s eat!(実食!)

まずはサラダから。ドレッシングは一応和風かな?

曖昧なのは、味が薄くてドレッシングが和風かどうか自信が持てません。

※ネット版のロイヤルホストメニューを見ると、ドレッシングはオニオンドレッシングだそうです。

さて、メインのアンガスサーロイン ステーキです。

ロイヤルホストさんは、お肉を塊で各店舗に納品。

お店では注文後1枚づつ手切りで焼き上げるそうです。一度も冷凍はしないのだとか。

付け合わせの焼き野菜、パプリカ。

味よりも彩り要因ですね。

洋食屋さんの付け合わせ焼き野菜にたいてい入っている焼きかぼちゃ。

これも彩り要員だろうけど、正直あまり好きじゃないです。

いよいよお肉を実食!

いい具合に脂が乗って、ブラックペッパーがきれいにまぶされてますね。

おろしゆずポン酢につけて食べます。

このあっさり味は和風ならではですね。ちゃんと大根おろしもついています。

ランチに和風御膳がなかったら、高くても普通のステーキメニューを注文してました。

その他のアンガスステーキランチでは牛丼風の味付けと、ガーリック風味でピラフに乗せた物があります。

ブロッコリーは割と好きですね。

お肉を食べ終わったら、ステーキの下に敷いてある味付きの玉ねぎスライスを……。

おろしゆずポン酢につけて食べます。

僕はステーキのシメにたいていこれをやります。

共感してくれる人、いるだろうか?

完食しました!

ごちそうさまでした!美味しかった!

ドリンクバーの、メロンソーダ。

ガストさんと同じドリンクバーのサーバーでした。

まとめ。Summary.

僕は基本的にお肉が好きなのもあり、美味しいお肉を食べさせてくれるお店は多少高くてもリピートします。

好き嫌いはあまりないですが、よく焼きそばに入っている小さくて硬くて黒く焦げた豚肉は苦手ですね。

今住んでいる土地にはロイヤルホストさんはないので滅多に利用できませんが、これからも機会があるたびにロイヤルホストは利用したいですね。

それとApple Payは未対応のようですが、近年、政府主導で各店舗に電子決済の導入が推奨されているので、ファミレス各社ももうすぐ対応するようになるのでは?

ロイヤルホストさんはfree -wifiの導入もまだの割に、タブレットをいち早く導入していたのが印象に残りました。

タブレット、主にiPadはiPhoneみたいな個人への普及には失敗したけど、近年、意外な分野で普及し始めています。これから、どう言う発展を見せるか、楽しみですね。

それではここまで読んでくださって、ありがとうございました!

またすぐ、お会いしましょう!

(Visited 1 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です